アサウラの生存観察室

皆様の優しさによって生かされている者の記録です。



一個前の記事にも書いたのですが、ツイッターのアカウントが凍結されましてね?
現在解除手続きなうな感じなんですよ。


……んで、ちょいと何か自分にも原因があったんではないかと考えたのですが……。



( ゚д゚)ハッ! 


 ……としましたね、私は。























 ……最近、深夜に飯テロ画像を流しすぎたお……。




 きっと、それで……管理者達もお怒りに……あぁ、なるほどだぜ。












 ……まぁ、マックとか夢の国が潰しにかかってきたと思えなくもな(ry











スポンサーサイト




 (´・ω・`)ツイッターのアカウントを凍結されたお……。

 しかも特に本とかも出していなかったので、それほど呟いていたわけでもないのに……。




 とりあえつ、解除してくれという内容の連絡はしたけれど……うーん。



 




( ゚Д゚)ノ みなさん、お元気ですか?



アサウラはクソのような東京の気温と戦いながら、今日も元気に溶けてます。




……先日ね、夜だったんですけど室温が30度越えてましてね……。
エアコンフルパワーだったのにね……。



















夏と冬の間だけ、北海道が恋しくなります。
(雪も好きなもので)




















(´・ω・`)……あぁ……毛の長い大きな犬とモフモフしたい……。

風呂から上がってきたら私のベッドの上で我が物顔で寝ている超大型犬がいてほしい。
どかそうとしたら「ウゥ~……」と瞼を閉じながら唸って欲しい。

そして私はその脇の床で眠りたい……。
















 さて、そんな妄想を描く日々のアサウラなのですが、今後のスケジュール的なものをご紹介。







●7月20日


富士見書房さんの『ドラゴンマガジン』で読み切り短編『180』が掲載!

 ヽ('∀`)ノ 角川グループさんに初出陣や~。
(まったくないわけではないものの、ある種きちんとした形のお仕事。はがない短編の時はまだMFさんが角川グループっぽくなかったし……)

 サラッと読めるコメディ短編になっておりますので、皆様是非ともお読みいただければと思います。
 
 ……そして、一部誤字から生まれたところも。
 いえね? 直そうと思ったのですが、編集さんがそれでいい、それがいいということでして……。

 ( ;゚ω゚)……果たしてアレがどういう結果になるのか、不安です。


▼詳しくはこちらをクリック!








●7月20日~21日


『第52回日本SF大会』に参加するために広島へ行ってきます!

 ヽ('∀`)ノ 多分人生初広島~。
 というかひっさびさの西日本や~。
 まだホテル確保してないやー……。

 一応、21日の三時だからからサイン会があるそうなんですが……あれって参加者以外の一般人が来られるものなのかしら……?

 ちなみにSF大会のサイン会というのは、ゲストで来ている大勢の作家、漫画家さん達が廊下だったり、ホールだったりする場所で横一列になって数人から十数人の方にサインするような……何というか、超アットホームな仕様です。
 割と大御所の方とかが横にいたりして、結構ビビリます。

 ……そして参加者の平均年齢が割とお高い上にガチなSFファンの皆さんが多いがために、私のような未だSF作品を書いたことのない者だと「一人も来ないんじゃないか」という恐怖が現実的な脅威として存在します。

 いえね、別にいいんですけどね。ただ、回りから気遣われるのがキツいのよね……。










●8月2日

『東放学園映画専門学校でトークする』

 (´・ω・`)以前にも一回だけ行ったのですが、こちらの専門学校の体験入学みたいなものの中で何かいろいろ喋ります。
 ちなみに翌日は私とバトンタッチした『犬ハサ』でお馴染みの更伊さんが喋ります。 


▼詳細はこちらをクリック!







●8月10日~12日

 コ ミ ケ。


(´・ω・`) 今年もこの季節がやってくるお……。
(アサウラの場合、買い物云々というよりは挨拶回りでほぼ終わります)

 まぁ、まだ今回行くかどうか未確定なのですけれど……ね。









●8月25日



『デスニードラウンド ラウンド2発売!!』



 ヽ('∀`)ノ ……するはず。


 とりあえず、原稿はもう出来上がっております。








●2013年内




『ベン・トー11巻とベン・トーアラカルトの単行本が、発売する』

(`・ω・´)……と、信じているお……。










 といった内容になっております。
 皆さん、折り返し地点過ぎた2013年ですが、よろしくお願いいたします。











 そして、以下は最近あんまり写真撮っていなかったので、グアムの際に撮った写真を混ぜつつの……最近のアサウラの日常風景。





IMG_0537[1]

 コメダ珈琲のアイスコーヒー&かき氷(宇治金時)セットのアンコ載せ!!


 ヽ('∀`)ノ 超あま~い! 






IMG_0543[1]

 今度はいちご!!

 ……練乳は、控えました……。






IMG_0544[1]

 ようやく届いた新しいPC。
 実質的に注文から一ヶ月といったところ。

 ……何か画面がちらつき、ストレスがたまっていたものの、先日ようやくその原因が届いてすぐに貼り付けた液晶保護フィルムのせいだということが判明。
 怒りにまかせて投げ捨て、新しいのを買ってみたらバッチり!
 ……13.3インチのを買ったはずなのだけれど、微妙にサイズがあってなかったけれどね。

 あとこの子は何故か矢印キーの反応が微妙に鈍い気がします。仕様なのだろうか……?



 またこれに合わせてソニー製のちょっとお高めのフラッシュメモリを購入するも、先日全てのデータが死ぬという事件が……。


 しかもフォーマットしないと認識できねぇとか言われてしまいましてね。
 原稿データは起動していたから良かったようなものの、ヘタをしたら発狂しているところです。


 そんな事件の直後、何となく出来たネタがこちら。



アサウラ @asaura_seizon

『発動せよ!タイマーちゃん!』

 S社の製品には妖精さんが宿っていた。
 機械を狂わすとされるグレムリン一族である彼女らは保証期間が過ぎた頃合いを見計らって製品を破壊するのがお仕事だ。
 そんな妖精さんの一人、ソニタは早とちりだった。ついつい購入されてすぐの機械を壊してしまう。
 会社に怒られ、購入者にはその存在がバレるなど、次々にトラブルが!
 果たしてソニタちゃんは保証が切れたベストタイミングに製品を破壊する一流のタイマーになれるのか!?
 はちゃめちゃタイマーストーリー、ここに開幕!!



 (`・ω・´)b S社を敵に回しつつ、メディア展開したい方は是非ご一報ください。
 アサウラはおいしいところだけいただいて責任はそちらに押しつけます。






IMG_0547[1]


 グアムに向かうデルタ航空の機内食。
 左上のは結構新鮮な、しゃきしゃきとしたカットフルーツの入ったヨーグルト、右下は鶏肉がゴロッと入ったミートソースのようなものとパスタ。

 人によっては「残念」だと称するようですが、レーションとかが好きなアサウラはこういう、嫌いじゃないです。





IMG_0621[1]


 帰国時の機内食。
 上のは多分日本米ではないライスとインゲン、ニンジンの野菜、そして……確か牛の肉切れ……だったような気がするとです。
 左下のはキャベツとニンジンの甘酸っぱいサラダみたいなのにレーズンが入っている、今一ポジションのわからない食べ物でした。



IMG_0617[1]



 ……この常夏感よ……。



IMG_0633[1]

 某超有名ゲームクリエイターの皆様と行ったサバゲの写真。
 ちなみにセガさんではありませんよ?(念のため。4~5年ぐらい前には何気にセガさんのチームと知らない間に戦っていました)

 読者からいただいた半額シールパッチと、デスニードラウンドパッチのコラボ。
 貼り付ける部分が狭いので、何かパッチが浮いてしまっているので、暇を見てチクチク加工したいと思います。





IMG_0638[1]


 (`・ω・´) 優雅なアサウラの仕事場の風景。
 都会の喧噪を離れ、集中したい時はこの海辺の別荘に一人籠もるのさ。
 窓の外には日本海が広がっていて、波の音を聞きながらペンを握れば、それはそれは(以下略





 (´・ω・`)……えぇ、まぁお察しの通り、普通のカフェの片隅です。
 ちなみにこれは著者校の風景。
 著者校というのは、要は書き上げた原稿を校正さんがチェックした後のものを再度著者が赤ペンでチェックしていく……という、アナログな作業のことです。
 始めて本を出す際に『こんなアナログなことやってんの!?』とか思った世間知らずな時代が懐かしいです。

 なお、ノートPCの横にあるのは100均で購入したライター。
 フリクションというペンで、こすると消えるカラーのペン。ただ、その『こすると消える』という原理は摩擦熱で消えたように見えるという代物でして、この性質を利用し、ライターで炙ることで紙にダメージを与えずに文字を素早く消す事が出来るのです。
(なので火災報知器とかがあるような場所では使えません。基本喫煙コーナーのあるカフェやファミレスで作業してます)

 ……夏場の車内とかに放置されたら大変なことになりますがね……。




フリクションボール ノック 0.5mm【レッド】 LFBK-23EF-Rフリクションボール ノック 0.5mm【レッド】 LFBK-23EF-R
()
パイロット

商品詳細を見る







IMG_0641[1]

 某カフェのタンドリーチキンバーガーとアイスコーヒーのセット。
 最初はアイスコーヒーを頼み、その後お腹が減ったのでメニューを見ていたら発見したものの……単品販売していないということで、二杯目のコーヒーと共に。

 フライドポテトとかじゃなく、何故かポテチがついてくるという独特さと、バーガーなのにフォークとナイフがついてくる不思議仕様。
 前者はともかく、後者は食べ始めてすぐにわかりました。

 (´・ω・`)うんとね、お肉がゴロッと大きいので、どうやっても崩れてしまうんですよね……。
 味は超うまかったとです。

 ちなみに場所は秘密。
 知り合いの某作家さんがここをメインの仕事場にしているので……えぇ。




IMG_0645[1]

 ダイエットしなきゃな~、とか言いながらファミマで買った悪魔の食べ物。

 ……く、くやしいビクンビクン!

 ちなみに画面の上の方に雑巾が写っているのは、エアコンにクリーニング用スプレーを吹いた直後だったため。




IMG_0659[1]


 発作的にエアガンがいじりたくなって、大学の同期からタダでもらった旧型のβスペツナズを突発的に弄り始めた後の光景。
 錆びを落とし、ダークアースとODで塗装をし、中身のダメになってたパーツを交換&メンテし、サプレッサーを装着。

 (`・ω・´)b これで十分使える銃になったろ! と思って初速計ったら0.03Jという脅威の低パワーを示す結果に。
 ……手で弾いたのと同じぐらいの初速しか出てない……。

 多分、どこかで大きく気密が漏れているようなのだけれど……そのうち直します。







 ……うーん、こうしてみるとあんまり写真を撮ってないなぁ。
 最近忙しかったせいもあるのだけれど……。



 (`・ω・´) アサウラの今後の日常に、ご期待ください。








●以下コメント返信


●とうふ さん
ベン・トー10読み終わりました。ラストが尾を引く感じで思わずくしゃみしてしまいました。流石に朝の三時ともなると靴下だけでは辛いものがありますね。とりあえず言えることはジョニーざまぁ。


>くしゃみ
(´・ω・`)自分を見つめなさい。
きっとそこに答えがあるのだから。
>ジョニー
しかし彼はなかなかにしつこいのですよ……?



●学のないインテリ さん
更新お疲れ様です。災難続きですなぁ。私も最近ボーダーブレイクで何連続も試合に負けたり、車に轢かれたり、家のカーペットが発火したりとアサウラ先生に負けず劣らずの日々を送っております。そんな中、虫歯ができてしまい、もうホント最近どうなってんだよっヽ(`Д´#)ノという気分だったんですが、私を診てくれた人が茶髪並に大変いい乳をした歯科衛生士さんでして、「お口開けてください」の声とともに頭にものすごい感触が…もう当たってるとかいう次元じゃなく包み込まれているようでした。姿勢が姿勢なのでライジングマイサンする訳にはいかず、いろんな意味でドキドキする虫歯治療となり、今までの災難はこの時のためにあったのかと思ったり(笑)アサウラ先生も悪いこと続きみたいですが、きっといいことありますよ♪…そういえば、グラマラスな看護師さんに血圧測ってもらって、とんでもない異常値をたたき出した友人がいたなぁ…(-ω-;)


>轢かれたり
( ;゚ω゚)……あかんやん……。
>歯科衛生士
ヽ(`Д´)ノ 足し引きプラスやろ!! クソが!! 畜生が!!
こんちくしょーが!!



●まっつん さん
デスニード・ラウンド2巻だすんですか・・・。今度は某フライドチキンチェーンを敵に回すんですか?


(´・ω・`)出るみたいっすねぇ……。
とりあず原稿はもう出来てしまっているとですよ……?
まぁ、実際に出る時まで何が起こるかわかりませんがね……クックックックッ……。




●リキ さん
更新お疲れ様です!そろそろ新刊が出る頃・・・ですかね? 毎日通学電車で読ませていただいております(`・ω・´)気温の変化が激しいので、体調に気をつけて執筆頑張ってください!


はい、ありがとうございます!!
新刊は8/25にデスニードラウンド2が出る予定です。
(`・ω・´)b 通学時のお供に、是非!!
これからも頑張りますので、応援よろしくお願いいたします!


●ナオヤ さん
色々災難続きですね。これから暑くなってきますので体調管理に気を付けて下さい。新刊楽しみに待ちます(^-^)


……はい、辛いことは続きますが、何とか頑張ってやっていっております!
クソ暑い中に新刊のデスニードラウンド2が発売となりますので、
体調が悪くて食欲がない時などにお読みになると……きっと硝煙と血の臭いがして元気になれ(ry



●他愛はないけどバリエーションはメロンパン さん
いやぁ、すみません!!アサウラさん。本の題名の間違いを返信を見るまで気づきませんでした。申し訳ありません!


( ;゚ω゚)……お、おぅ……。



●チョモ さん
この前諦めてしまったものです。 改めましてtyomoと書いてチョモと申すものです。 ベン・トー10巻読ませて頂きました。 とても面白かったです。 お体に気をつけて頑張って下さい。


ヽ('∀`)ノ よくぞ復活してくださいました!
ベン・トー10巻お読みいただき、ありがとうございます!!
11巻も頑張りますので、よろしくお願いいたします!!



●tarako さん
どうも、先生。前から気になっていたので、質問なんですが・・・。前にベン・トーでセガブルーの話が出てましたよね?ちょっとだけ色が違う。的な内容・・・。意識していたら申し訳ないのですが、ベン・トーの背表紙の黄色が最近ちょっと濃い黄色だと思うんですけど・・・。一巻や二巻ではネオンっぽい黄色だったけど最近は山吹に近い感じだと思うんですが・・・。勘違いだったらすいません。


(´・ω・`)多分、それは初期型の本と比べているのではないでしょうか?
実はですね、ベン・トーが……というよりSD文庫がある時を境に本の紙を取っ替えたんですよ。
今現在出ている本はページが薄く、白いんですが、ベン・トーの最初の頃の紙はやや黄色めの分厚い紙を仕様しておりました(実はこっちの方が高いそうな)。
恐らくその際にカバーの紙も変更されて、インクの発色具合が少々変わったのではないでしょうか?
とりあえず、意識して変更していたわけではございませんので……気にしないください。
( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ /  \



●R.I.P さん
PC、さらに遅れるんですか…これはデスニードラウンドで次の標的は決定ですね!爆発物処理のシーンが入るのか…胸が熱くなるな(´_ゝ`)


(´・ω・`)もうクソ過ぎてやってられんとです……。
まぁ、つっても今この文章は新しくやってきたPCで書いていたりします。
何とか使いこなすように頑張っております。



●とうふ さん
フラッと立ち寄った本屋でデスニードを見つけたのでアサウラブランドの誘惑に負けて買いました。ああ、今夜は全裸バーガーだ……。


( ゜∀゜)ありがとうございます!!
ありがとうございます!!!
お買い上げ、ありがとうございます!!!!!!!



●残念なA12ルーパー さん
ついにボーダーブレイクユニオンがver3.5にアップデートしたわけですが、新型巨大兵器アルド・シャウラ・・・アルシャウラ・・・アシャウラ・・・アサウラ!?早速ユニオンに出たところ、数戦でベリハからノーマルまで落ちました(´・ω・`)アサウラさん、手加減してください・・・・・・


>アルシャウラ
……多分、関係ないと思います……。



●赤瀬 さん
こんにちは、赤瀬です前回の夏コミのコメントについて返事をしてくれてありがとうございました。これで自分も一匹の狼として夏コミに挑むことができます。もちろん、コミケに着いたら最初にベン・トーの同人誌を捜します。アサウラ先生、これからもベン・トーとデスニードラウンドの執筆を頑張って下さい。応援しています。


ベン・トー本、あるといいなぁ……。
ともかく、私は頑張ります!
(`・ω・´)b



●tarako さん
なるほど、先生は僕がテストに追いやられてオワタ\(^0^)/な時にグアムに行っていたと・・・?お友達と・・・・・・?それでも十分リア充と言えますね・・・。わかりました・・・・・・高段位桜桃少年団を呼んできます、そして総括されてください。ほらタオルですよ、さぁ行きましょう地下の尋問部屋へと・・・


( ;゚ω゚) その代わりにスケジュールがしんどいことになっていましたが、それをなんとかやり抜いての旅行だったので許していただきたい……。
>リア充
……アサウラの知っているリア充とは概念が少々違うとです……。



●クロ さん
アサウラ先生、こんばんは。旅行お疲れ様です。ベン・トー10とデスニードラウンドを読み終わりました。ベン・トーはウルフヘアと鏡がとてもかわいらしかったです。退魔師のなんかウザったい感じがいい味だしてました。最後の引きのせいで続きがすごくきになります。今回はウルフヘアが表紙でしたが茶髪が表紙になることはあるのでしょうか?デスニードラウンドは、銃にかんしてはよくわかりませんでしたが、お話はとても楽しめました。ルーを打ち抜くシーンは重かったですが、そのあとのユリのいくら綺麗ごとを抜かしていても、人間いざ死が目前にせまると自分が一番大事なところと、最後まで抗い続ける様は良かったです。


お読みいただきまして、ありがとうございます!
>退魔師
(`・ω・´)b 頭がいいような悪いようなよくわからないが、とりあずウゼェっていう感じ……よくぞ察していただきました。
>茶髪
( ;゚ω゚)うーん、表紙のタイミングがあればいいんですが……。
神に祈ってくだされ……。
>銃にかんしては
……すまぬっすまぬっ!
あれは完全に好き勝手書いたが故でして……しかしながら、楽しんでいただいてありがとうございます。



●しぇいど さん
グアムいいですね~。南国って海や空もキレイそうで、あわただしい日常から解放されそうです。料理も食がどんどん進んでいって、体重が増えそうですね……


ヽ('∀`)ノ えぇ、良かったですよー。
……ただ、遊ぶのに忙しくてむしろ普段よりも疲れますがね!
おかげでバカ食いしてもプラマイ〇ッスけどね!


●ナオヤ さん
早速みました。リタしゃがに似てました。内容も面白かったです。まあ鏡が見てみたいですね。


ご覧いただき、ありがとうございます!
えぇ、著莪はリタ似だったのです。
……そして実は16歳にしてすでに母親より胸が大きい……。



●上条 さん
こんにちはッス!!ここ最近は激忙しいッスけどベントーもデスニーも睡眠時間を削ってでも読む価値のある名作でした!! 特に黄色やバニラ以来のガンアクションは昔からのファンとしてはたまらないッスb ところて,ブログの写真見てて思ったのですが、 アサウラ先生痩せました???


はいこんにちは!
>デスニー
ヽ('∀`)ノ ワーイ ありがとうございます!
当初、果たして何人の人が楽しめる内容なのか……と自分なりに思ったものですが……ありがとうございます!
>痩せ
嬉しいこと言ってくれるじゃないの……!
(´・ω・`)うんとね、多分、たまたま細く見える写真だけだったのよ。



●アバ太郎 さん
デスニー読みました(遅い)怖くて○ックでバイトできない(年齢的にも)


お読みいただき、ありがとうございます!
(´・ω・`)……30過ぎると、ちょっと辛くなってきますね。
高校生とかと一緒とかになると……いや、それはそれで夢があるな……!




●普通のヨシダ さん
アサウラ先生お久しぶりです!デスニードラウンド面白かったです!最近アサルトライフルを買おうと思ってるんですけどオススメってありますか? それと8月2日に東放学園に来るんですね!俺の志望校の一つなんでなんか嬉しいですwwお話聞きに行くんでよろしくお願いします!では、これからも執筆など頑張ってください( ̄^ ̄)ゞ


はい、お久しぶりです!
そして、お読みいただきありがとうございます!
>アサルトライフル
(´・ω・`)自分の好きなものを買うがえぇ……。
たただ、普段から電動ガンをいじっていないのなら東京マルイ製にするのが一番安牌やで?
>東放学園
(´・ω・`)b 午前の部、午後の部、それぞれ喋らせていただくとです。
多分、人生において役に立たないことをだらっと喋るかと思います。


●ヒマ星人 さん
こないだとあるハンバーガー店に行った時のこと・・・・店員さんが「ご注文は?」と、聞いて来た時に・・・・危うくMAC-10を頼みそうになってしまいました・・・・


|ω・´)……裏メニューがあるぜ?
きっと注文すると「ご一緒に50連マガジンはいかがですか?」と笑顔で訊かれることでしょう。
訊かれなくても責任は取りません。
警察か病院に連れて行かれたとしても責任は取りません。



●tarako さん
せっ、先生もやっぱ道産子だから「どうでしょう」知ってるんですね!ちょっぴり感動!あと、ロブスター美味そう!ハハッ!


うんとね、私らぐらいの年代の道産子で、どうでしょうを知らない人は道産子じゃないよ……?
子供達は北海道知事よりもまずは嬉野さんを覚えるからね!



●内臓 さん
太もも?残念だが俺はパイ乙派だ→[確認後]→太もも!太もも!太もも! もっと赤井さんにゆりタンの太もも絵をお願いしてくださいお願いします!


(`・ω・´)b 多分放っておいても描いてくれると思うお!


●ヒマ星人 さん
肉・・・それは男のマロン・・・じゃなくてロマン・・・・・・


……男のマロンというと、なかなかに卑猥な気がするのは何故だろう……。


●ドアら さん
うおおお、楽しそうな写真ばかり! これがデスニードに反映されるんですね? てか、デスニード2巻が凄い楽しみです! 発売日まで正座して待ってます!


きっと反映されることでしょう……!!
えぇ、取材ってことで税金対策にしますからね!! えぇ、超役立てますさ!!
>正座
(´・ω・`)無理スンナ


●とうふ さん
このblogも今回が最後の更新になるんですね。今まで楽しませていただきました。……ハハッ!


……ハハッ!



●山原さん
酒嫌いなのに、槍水先輩と同じミスをし、缶チューハイ的なドリンクを買ってしまった山原です。まあ、暑くてたまらんので飲んでしまいましたがね…。缶ジュース並に安売りしてたのが悪いのです。…ベン・トー読んでてこんなミスするとは思いませんでしたよ。小さいスーパーかつ髭顔のオッサンが買ってたせいか、年齢確認スルーでしたし…。あ、その後、アルコール3%の350ml程度ならイケる事がわかったので、本日氷結にチャレンジしてみました。今の所、特に無事です。ただ、調子に乗って飲まないようにはします。あとSD&GOのアラカルト最新話見ました!しかし、所持しているIEのバージョンが古いポンコツWindowsPCではうまく見れず、Safariな旧式Macではかなり見辛いことが判明…。うーむ、やっぱ紙媒体のがいい、と思った私はやっぱりオッサン化してますね。とりあえず、気長にコミックス化を待ってます!


( ;゚ω゚)あれ、思わず手に取りたくなりますよね。
私も下戸じゃなかったら……。
>アラカルト
きっと年内にコミック化しますので、ご期待ください。



●ラノベ愛好者 さん
初めて投稿させていただきます。
先日オーバーラップ文庫の8月の刊行予定の本を見ていたのですがその中でデスニードラウンド2の題名が最終決戦の地、群馬で撃つとのことで最終決戦って書いていたのでかなり焦ったのですがラウンド2以降も続々刊行予定ですよね・・・?


ラノベ愛好者さん、初めまして、アサウラです。
>群馬
(´・ω・`)あれ? 最終決戦の地ってなってました?
実際にはクライマックスが群馬というだけですから、ご安心ください。




●リキ さん
グアムとは・・・稼いでますな(`・ω・´)弾薬って結構値張りますよね・・・?それをあんなにとは、、、結婚したら奥さんにガチギレされないようお気を付けを(´・ω・`)  私もいつかグアムに行ってレミントンでスラグ弾をぶっぱなしてみたいものです


……稼いでいる、というよりはこの時だけは財布の紐をジジイのパンツ並にユルユルにしているだけで、決してお金が在りすぎて困っている……というようなことはないのですよ……?
>奥さん
(`;ω;´) 奥さんなんていねぇよ……ちくしょう……。
どっかにダメ人間なデブを愛してくれる女性はいませんか……?
>レミントン
ヽ('∀`)ノ 超気持ちいいですよ! ……最初はね……。



●鹿 さん
食っちゃねならぬ食っちゃ撃ちっすね
荒ぶってる…アラウラさんが荒ぶってる…もしもこれでゾンビがきても一安心(


(`・ω・´)b ゾンビ程度ならいくらでも相手になってやるぜ!!
銃と弾があればな!!
……日本じゃ、無理だ……orz




拍手する


















 まずはお知らせから。






 前回もお知らせいたしましたが、『ベン・トー アラカルト』がただいま無料で公開中です。


 著莪ママ、そして茶髪の弟君が初登場ッス。
 是非ご覧くだせぇ~。



●SD&GO!へはこちらをクリック!












 そして、『デスニードラウンド ラウンド2』のあらすじとイラストが一枚公開されました!


 イラストを描いてくださっている赤井さん渾身の太ももをご覧ください!!




●OVL文庫のHPへはこちらをクリック!!

※ページの最後の方にあります。














 話は変わって。











 はい、ということで今回はアサウラのグアム旅行記録ということで、写真多めッス。
 (`・ω・´) 3Gのモバイルとかだとキツイかもしれませんが……頑張ってください。





DSCN4683[1]

 ということで、二年ぶりのグアム!

 今回も普段からお世話になっている先輩作家の(サイコパスの脚本家でもあります)深見さんを始め、漫画家の沈没さん、さらには掛け値無しに一流企業に勤める日本のトップクラスの頭脳を持つ人達なんかと十名を越える大所帯で行って参りました。










DSCN3801[1]

 二年前にも行った、ローンスターというステーキハウス。
 グアムについた日の夜にまず行き……










DSCN3812[1]


 大きなグラスに入ったパイナップルジュースを頼み……
(他の方々は日本ではまず見ないような巨大なコロナビール)









DSCN3821[1]


 巨大なオニオンフライとの対決!!

 (´・ω・`)二年前、空腹が極まり、テンションマックスだった我々は何も考えずにこれを大量に貪り喰ったがために、その後メインディッシュに辿り着く前に満腹になるという醜態を晒しました……。
(現地の人を見ていると、結構な割合でお持ち帰りか残している人が多いようです)




 しかし二年の歳月は確実に我々を成長させていた……。
 難なく二皿で出てきたオニオンフライを食べ尽くし……
 一緒に出てきた『うまいんだけど、異様に油っぽいパン』には、あまり手を付けないようにしつつサラダをも平らげ……ついに多少の余裕を持ってメインディッシュに!!









 ……いやまぁ、単純に人数が増えていただけなんですけどね。

 ( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ /  \





DSCN3843[1]



 ま、そんなこんなで私が頼んだメインディッシュが!


 肉!

 そしてロブスターとポテト!!







 ヽ('∀`)ノ 超うめぇの、コレ。

 お値段もそこそこするのですが……十分な満足感が得られる代物です。










 そんな超満足な夕飯を食べ、ホテルで爆睡し……

 いよいよ銃へ!












DSCN3888[1]


 簡単に説明しますと、まず都市部(?)にある窓のない、施錠されたお店に行ってレンタルする銃をチョイスし、弾を買い、お金を払います。
 んで、その後お店の車でガイドのフランシスさんと一緒に射撃場へ行く……というわけです。





 ヽ('∀`)ノ 二年ぶりの光景に、入店時からもうずっとワクテカでした。








DSCN3901[1]


 そしてアサウラが購入した弾薬はこんな感じ。







 ……お値段は……。









 (´・ω・`)一応、ニュアンスで伝えておくと……私にもし嫁がいたとして、その額を聞いたら確実にグーで顔面殴られるレベルの額……とだけ言っておきます。












DSCN3917[1]

 射撃場に向かう途中で寄った、日本で言うところのコンビニみたいなガススタンドにて購入したホットドッグ。
 二年前も同じものを頼んで喰いました。


 ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ これがおいしいのよぉ~


 店員さんが作ってくれるのではなく、自分で容器に入ったパンを取り出し、ウィンナーを入れ、好きなだけトッピングぶっかけられるのが素敵!









 で。











DSCN3942[1]


 射撃場へ。
 レンタルした銃の数々です。
 実はまだ準備中の写真で、これで全部でもなく、撮影している私の後ろにも結構な数が立て掛けてありました。








DSCN3939[1]


 安定のバレット。




DSCN3943[1]


 夢のある光景……。











DSCN3949[1]


 長物に比べると、数が少なめなハンドガン系。













IMGP0024[1]


 最初……だったかしら?
 とにかく、早い段階で手を出したRPKの疑似フルオートモデル。
(デスニードラウンドでは武島が持っている子です)

 グアムではフルオートの銃が禁止されているのですが、フルオートっぽく撃てる加工というか、特殊なストック及びトリガーが供えられている銃なのです。

 (´・ω・`)


 ちなみにこの疑似フルオートは撃ち方にかなりクセがある、というか、左手で銃身を前に押し出し続けつつ、トリガーを引くのではなく、一定の位置で指を固定しておかないといけない……というちょっと複雑な感じに。
 また、ストックと本体がガッツリ一体化(多分間にスプリングが入っている気配)しているわけではないので、スゲー暴れました……。









DSCN3977[1]


 マガジンと弾薬。





DSCN3985[1]


 Tシャツは『ボーダーブレイク』よ!!

 ……まぁ、前のバージョンのですけれど。




 あ、先程の疑似フルオートの件については、ストックと本体の隙間から何となく構造がわかっていただけるのではないかと……。




 また、今回は耳元に付けるカメラ?を購入したので、持って行ってみました。
 防塵、防水、さらに衝撃にも強い上、スマホで映像を確認出来る上、本体とカメラが有線とはいえ分離している素敵な作りです。



Panasonic ウェアラブルカメラ ブラック HX-A100-KPanasonic ウェアラブルカメラ ブラック HX-A100-K
(2013/05/01)
パナソニック

商品詳細を見る

(なかなか高性能で、サバゲ等々にも使えて超便利アイテムです)






 ちなみに別の銃ですが、撮影した映像は以下の感じに。





S1070005MP4_000018852[1]


 広角レンズの映像なので、どこかしら『水曜どうでしょう』風味。

 頭の右側に付けたことで薬莢が飛んでいるのが見えるかと思います。
 コレ、映像からキャプチャーして縮小しているので画質がそれほどでもなさそうに見えるかと思いますが、実はハイビジョン映像を60フレームで撮れ、非常に綺麗な映像になっております。














_MG_2404[1]


 
 ……時代が変わる匂いがする。


 ま、それはともかく、左手でハンドガード部分を前に引っ張りつつの射撃なので、若干射撃フォームがおかしなことになっております。








DSCN3973[1]

 続けて、お店のサービスのドラグノフ。
 最初スコープについていたジャバラ状のゴムのアレが、若干外れかかっていてスコープの半分ぐらいが見えなくて、途中でもぎ取った直後の写真ですね。


 (´・ω・`)相変わらず、ドラグノフのストックは私には短く感じて落ち着かなかったとです……。









DSCN3974[1]

 ……狙撃銃とは思えぬ結果。

 ……まぁ、銃の性能っていうよりも、さすがにこの散り方は私の撃ち方の問題だった気がします。
(左上のは多分、ゴムのせいで照準が隠れた瞬間の奴だと思います)









DSCN4021[1]

 今回の旅行で超楽しみにしていたクリスベクター!
 新型の銃だ、新機構だ、ヒャッホーイ!!

 ってことで、ワクテカしてぶっ放しました。
(先程のカメラの映像が、コイツです)





 ……が。






 何故か日本語の出来ないフランシスさんからマガジンを受け取った時に、

「ガンバッテ!」

 と、片言の日本語で言われて「(´・ω・`)?」となっていたのですが……何が原因かはわからないのですが、使用したグロックの30連マガジンに弾がマジで入らないのですよ……。



 二〇発ぐらいまでは入ったのですが、それ以降は親指の骨を諦めればあと何発かは……みたいなレベル。
 私の他に、沈没さんにも協力していただいたものの、どうしてもマックスまで入りませんでした。






 ……うーん。









DSCN4026[1]


 そして、射撃。


 ……うーん? っていう感じでしたね。



 いえね、クリス ベクターは新機構を持っていて、射撃の反動が驚異的に抑えられる……ということで話題になっていたんですが……民間向けセミオートモデルではまったくその恩恵が感じられず……。


 恐らくフルオートで撃てば効果が出るんでしょうが、セミオートではもう全然普通の45口径サブマシンガンって感じでした。
(……となると民間モデルは何のために発売されているのかと疑問が……)



「アサウラさんがハードルを上げるから……」



 ってのは、深見さんに帰りの車内で言われた言葉です。
 (´・ω・`)







 ちなみに↑の画像でお察しいただいたかと思うのですが、この最中に私の頭からカメラを除去。

 いくらカメラが衝撃に強いとはいえ、耳に引っかけているアタッチメントまでは衝撃に強いわけではなく……というか、汗とシューティンググラスの影響で連射するとカメラがずれてきてしまう問題が発生。

 仕方なく外していたら、フランシスさんがいいアイディアをくれましてね?







 それがコレです!




DSCN4039[1]


 テープって、凄いですよね!

 ヽ('∀`)ノ 





 これによって、射手の斜め前からの映像が撮れるようになりました。
 その様子は後ほど。










DSCN4054[1]

 レミントンのM870。
 コレでスラグ弾を大量にバラ撒きました。
(デスニードラウンドの大野がコレのちょい短いモデルのを使っています。あと、私はスラッグ弾よりもスラグ弾と呼びたい派)


 ……二年前、ダブルオーバックをぶっ放しまくった時は何ともなかったのですが、スラグ弾だと思いの外衝撃が強く、今回初めて肩にアザが出来ました。



 (´;ω;`) もうね、予想以上の衝撃なのはいいとして、調子扱いて大量に弾を買ってしまったので消費するのが途中から辛くなってしまいましてね……。







DSCN4063[1]

 最初はきちんとボディの中心を狙っていたのですが、途中から投げやりになった的の様子。
(4、5射目ぐらいで的のど真ん中をぶち抜いた瞬間から、後はどうでも良くなったとです……)




 ちなみにスラグ弾でブロックをぶっ壊すのはとても気持ちが良かったとです。
(手前に転がっているのがそれ)






DSCN4090[1]

 HK45。
 沈没さんが綺麗に撮ってくださいました。








DSCN4093[1]

 変わり種、マンリッヒャーM1895。
 お店ではステアーM1895とありました。

 これ、その名の通り百年以上前の銃でして、8mm×56Rという、太くて長いという強力な弾薬を用いています。
 しかもボルトアクションではあるのですが、ストレートプルボルトアクションなる機構で……要は、ボルトを一々立てなくとも、真っ直ぐ引いて、再度押し込むだけで排莢、装填といった動作になります。




 (´・ω・`)ただ、動きは超しぶかったですけどね。
 手入れというよりは、多分古くて、レンタル銃でたくさん使用されたことでどこかしらで歪みが出てきているのでしょう。








DSCN4094[1]

 射撃の準備段階の様子。








DSCN4095[1]

 これがその弾。
 はじめからクリップに収まっていて……どっちが差し込み口なのか、わからなかったとです……。
 なお、弾薬は特質すべきは以下のもの。



DSCN3892[1]

 見てくださいよ、このお洒落デザイン!!
 弾のケースなんですけど、超味があると思いません!?

 まるでパウンドケーキのような形に、80年ほど前に製造されたことでアンティークな雰囲気バリバリのこの弾薬……!
 このデザイン等々には嬉しくなるものがあります。










DSCN4113[1]

 今回はベタに.50AE弾のデザートイーグルも撃ってみました。








S1070017MP4_000049716[1]
(先程の柱に取り付けたカメラの映像より)

 反動はM500の.500S&Wに比べると、幾らか弱く、また、銃のスライドが非常に重厚なこともあって撃ち心地は非常にマイルド。
(スライドを閉鎖する際の、ガショコ……という重々しい感じが素敵です)


 バレルの長さも少々短いこともあり、マズルフラッシュは大きかったのですが、二本目のマグを装填した後は普通にバンバンバンといった感じに割と普通に連射出来るぐらいです。
 ……まぁ、狙いは酷かったので、あくまで『撃てる』っていうぐらいなんですけどね。






DSCN4121[1]

 FN SCAR。

 弾薬は7.62mmNATO弾。
 (´・ω・`) 本当は私の最も好きなFN FALを撃ちたかったのですが、どうもこの日調子が悪かったらしく、現地にてSCARで代用……ということになりました。

 ……実は私、前々からそんなにSCARが好きってわけじゃなかったんですよ。
 何か猫も杓子もっていうか、ベタ過ぎるというか……えぇ。



 けれども、やっぱり撃ってみるときちんとした良い銃なんですよねぇ。
 やっぱり新しく設計された銃ってのは、良くできています。









DSCN4153[1]

 MG34。

 ヽ('∀`)ノ 好きな人はとても好きな、このマシンガン!

 デザインからしてたまらんですよね!






DSCN4160[1]


 ……ま、セミオートなんですけどね。



 ( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ /  \













DSCN4172[1]


 実はコレ、サンパチです。
 旧日本軍の、三八式歩兵銃です。

 ……例のごとく、古いものなので、かなり作動は堅く、しぶいのですが……撃ち心地はとても良かったですね。狙いも思った通りのトコに飛んでいく感じなのは、やっぱり気持ちいいものです。




DSCN4177[1]

 あと、安定のAK47。






S1070022MP4_000022856[1]

 AKは素敵です。
 大好きです










DSCN3994[1]

 今回も出てきましたS&WのM500。

 前回は雨の中、汗だくになりながら、撃ちまくったせいでぬるぬる滑るわ、衝撃で親指の付け根?辺りへのダメージがハンパないわ、最終的に手が小刻みに震え始めるわ……で、酷いことになったのですが、今回は違います。






 晴れっぱなしですし、何よりグローブを持って行ったのでね!!









S1070023MP4_000087604[1]

 撃つ前。






DSCN4184[1]

 撃った後。


 若干、体が後ろに押し込まれております。
 ただ、二年前の時に比べればいくらかマシになったのではないかと……。






DSCN4191[1]

 皆さん、ご存じの南部十四年式。
 撃ち心地とかはとてもマイルド。
 とはいえ……マガジンがあまりに抜けなくて、深見さんと二人で奮闘しておりました……。

 (´・ω・`)あのね、古いから歪んだりしてるってのはわかるんですが、それを差し引いてもマガジンリリースのボタンが小さいっていう……。


 トリガーの脇にあるのがそれなんですが、煙草ぐらいの太さしかないので、指先がすっぽりとは入らないのですよね。だから、きちんと押し込めていないのか、単にマガジンが歪んで抜くのが堅いだけなのかがわからず……。


 最終的に私はライフル弾の弾頭の先でグッと押し込みつつ、マグを引き抜いてました。







DSCN4210[1]

 最後に持ってくるのもどうかと思ったのですが、トカレフTT-33です。
 ……実は、この段階ですでに皆さんは射撃を終えており、弾を買いまくった私と深見さんだけの有様に。
 その深見さんも終えてしまい、私が衆人環視の中、居残り射撃みたいな有様だったので、急いで撃っている図。

 マグに弾を入れて、一気に連射したせいとはいえ……思いっきりガク引きになっておりますな。










 そんなこんなで、アップしていない銃を含め、かなりの量をぶっ放しまくった後……例のごとく食事タイム。






DSCN4216[1]


 ヤシガニ!!







 ロストユニバー……(ry









DSCN4232[1]


 ……その後、おいしくいただきました。















 そんなこんなな一日を終えた……その翌日、また我々はボロボロの体を引きずって別の射撃場へ……。







DSCN4275[1]

 お店の前にいた、半野生の豚。
 たまにご飯を上げていたら、当たり前のように居着いたそうな。
 グアムでは野生の豚、鶏などがそこら辺に当たり前におるのですが、この射撃場のお店のすぐ脇には自然公園みたいな場所があり、そこでエサをバラ撒いて近くに住むようにしていたら、そこのご飯だけでは少なくて射撃場の方まで出てきているんだとか。
 

DSCN4278[1]


 とてもかわいいのですが……この豚の家族、当たり前のようにシューティングレンジの的の辺りを家族一列になって闊歩したりするので……いろんな意味で怖かったです……。

(銃撃音とかまったく気にしない辺り、生物の馴れの力ってのは凄いなぁと……)







 昨日の射撃とは違い、三日目は教練を受けるような形で行いました。
 9ミリルガーと、.45ACPの二種のハンドガンと、M4です。





DSCN4284[1]

 私が撃ったのは9ミリのUSP、.45ACPのグロック21。








DSCN4375[1]

 こういう場所で、物陰からの射撃、移動などなど。

 ……そして奥の的の周辺を豚家族が……。




 そして、どういうわけかわからないのですが、何故か参加した全員が9ミリより45口径の方がやたらと的にあたるという不思議な現象が。

 (´・ω・`)単に後からやったから、というのもあるのでしょうが、それにしても随分と差がありましたね。



 ……おかげで45口径がとても好きになりました。






DSCN4513[1]

 エアガンならともかく、短いバレルでストックなしのM4はどうなんだ……?
 と、見た瞬間に思ったものの、頬付けさえきちんとやれば案外どうにかなるようです。




DSC01011[1]

 ただ、良く見ると判ると思うのですが、バレットに取り付けられているものに若干似たマズルブレーキが取り付けられており、これのせいで後方に射撃の風圧?が飛んでくる仕様。
 多分これの性能もあって、ストック無しでも結構普通に撃てたのではないかと。








DSCN4684[1]

 そんなこんなで、約6時間にわたる直射日光の下で射撃を続けてグアムを満喫しました。
(掛け値無しに、ガチでそんぐらいです。弾を入れたM4のマグが太陽の光で熱くて持てないレベルになっていました)


※ちなみにこの射撃場で我々が撃っていた隣では榊一郎先生も偶然射撃に来ていたそうな。
(顔ぐらいは見ていると思うのですが、お会いしたことがないことに加え、まったくそんな意識がなかったために気が付くこともなく……)




 そして撃ちまくった後はもちろん……。











DSCN4711[1]


 やっぱ肉やね!!

 貪り喰いましたさ!!








DSCN4737[1]

 (´・ω・`)スーパー甘いデザート……。

 でも、一口二口だと、とても美味しかったです。









DSCN4059[1]

 ……とまぁ、そんなこんなで、一般の人がイメージするグアム旅行っぽくないものの、私的にはとても堪能してきました。










●おまけ




 太平洋戦争国立歴史博物館より







DSCN4834[1]






 (´・ω・`)…………。






















 …………………………ハハッ!










デスニードラウンド ラウンド1デスニードラウンド ラウンド1
(2013/04/25)
アサウラ

商品詳細を見る










●コメント返信は今しばらくお待ちください。






拍手する