アサウラの生存観察室

皆様の優しさによって生かされている者の記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 夜です。
 誰もいない道を夜食買いに自転車で走っていました。
 信号で止まっていると、横に原付に乗ったおじいさん登場。
 青、GOサイン。
 共に走り出す、自転車の私と原付爺様。
 並走。
 唸り上げるカブ(たぶん)。
 加速する爺様。
 加速する私。
 並走。
 どんどん速度を上げる爺様。
 どんどん速度を上げる私。
 なお、並走。
 軽快な音を立てて走る爺様。
 チェーンから火が出そうな音を出しつつ走る私。

 そんな午前三時の住宅街。

 汗だくになりながら走っていて、ふと横を見たら爺様はいなくなっていました。
 
 (´・ω・`)……なんで並走を保ったのかはわかりません……たぶん、意地。人としての。
 とりあえずあの時車が一台でも横から走ってきたら確実に死んでいたと思う……。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。