アサウラの生存観察室

皆様の優しさによって生かされている者の記録です。

 先日のことなんですがね。

 生意気に東京で雪なんか降りやがりましたよ!

 朝起きたら微妙に積もってるという、この生意気具合。
 前日のテレビでは……

三センチから五センチ程積もる大雪の恐れ

 インフレというかデフレというか……、北海道でその程度の雪を大雪と表現する人はたぶん、どこにもいない……。
 それはさておき、そんな日に夕飯のおかずを買いに町へ出たんですよ。
 そしたらいつもなら人で溢れている商店街に閑古鳥が鳴いてやがりましたよ。えぇ、午後七時ぐらいなのにもう深夜かと思うほどです。
 おまけに商店街の一部チェーン店以外の店、全部閉まってるのね、コレが。
 シャッターには張り紙がしてあって
 
『大雪のため、七時閉店とさせていただきます』


 このゆとり世代があああああああ!!!!!

=========================

 さて、話は変わって。また別の日、というかこの雪の話より前の話なんですがね。

 上京していた後輩とアキバへ行ったり、いろいろと遊んだりしたんですが、その途中、映画を見に行きました。
 時間帯が時間帯だったせいか、ガラガラで、どこでも好きな席につける状態でした。
 そんな時、偶然私が……
「そういえば、いつか最前列で見てみたいよねぇ」
「じゃ、座りますか」

「( ;゚Д゚)……え?」

 結果、ガラガラ空きの劇場内で、何故か最前列に座る私ら。
 さすがにそのままでは見づらいので、背もたれをマックスまで下げ(最前列の席だけかもしれませんが、何故かできた)、その状態で一本まるまるがんばりました。
 いや、もう、ね。うん、何て言うか、こう……疲れる。
 例えば映像に文字が出てくると、それを読むためには視線を相当動かさねばならないんですよね……。そして音声が頭の上で鳴っているのね。そのため妙なサラウンド効果が……。

 とりあえず、思ったことは、この状態でつまらない映画を見たら確実に寝る……。
 
スポンサーサイト