アサウラの生存観察室

皆様の優しさによって生かされている者の記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 いえね、相変わらず親知らず以降毎週歯医者に通っているんですよ。
 親知らず二本抜いて、親知らずの影響で虫歯になった部分を治療するだけで終わりだと想っていたんですよ。
 ……そしたらですね、何故か痛くない歯を二本治療されちゃいましてね……。

 まぁ、虫歯になりかかっていたそうなんでいいんですが……。

 んで、今日、奥歯の一本を治療したんですよ。
 削られた後に型取られて、銀色の金属みたいなのをのっける感じで二週に渡って治療したわけなんですが……




 ……帰宅後五分で取れましてね……


 うぉぉおぉおお!ってなもんですよ。
 とりあえず再び取れたそれを持って歯医者に行ったんですが、私を担当しているご老体の医院長はいなくなっていまして、代わりに若い男の先生がいらっしゃたんですよ。

 んで、状況をお知らせしたところ、早速治療開始。
 ただ、この歯はそんなに虫歯の箇所が大きくないので、この銀歯を被せるぐらいなら白いのを注入した方がいい……と、まぁ凡人には何を言っているのかわからないことを言われまして……。

 了承してみたところ、削り取った部分に不思議なものを注入されて、何かよくわからない電子機器を使って固めた……のかな?
 そんな感じであら不思議。銀歯と違って、どこを削り取ったのかわからないぐらい綺麗に削られた部分が埋まっていましてね。間違ってもポロっと取られるような感じはないんですよ。

 ……何故こんないいものがありながら、医院長は二週間もかけて銀歯を……。


 ……いっそのこと今後もこっちの若い先生がやってくれないですかねぇ……。



 とりあえずこれから新しく見つけた激安スーパーで買った、不自然に安かった中国産冷凍餃子を喰うとします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。