アサウラの生存観察室

皆様の優しさによって生かされている者の記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ……さて、今年もこの季節がやってきてしまいましたね。
 度々このブログでも心の美しい人達が触れてくれたりしており、皆さんもご存じのことかと思います。
 正直、昨年が存外に素晴らしい結果だったので、このままふぁ~っと全てがうやむやになってくれたらいいのだけれど……とか思っていました。

 何て言うんですかね、ホラ、アレですよ。
 ちょっと昔の映画って、そこそこヒットしたら『2』を作ってしまい、見事に痛々しい結果になったりする話ってよくあるじゃないですか。
 ……アレをイメージしちゃうんですよねぇ。





 さて、そんなこんなを話していても、結果というのはやって来てしまうものであります。





 このライトノベルがすごい!2011


  宝島さんより、本日発売!!










 ってことで、気になるベン・トーの結果は……。











         ____
       /   u \
      /  \    /\  昨年より上とは言わぬ……。  
    /  し (>)  (<) \ せめて、ランキングに名前があれば……。
    | ∪    (__人__)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |  このラノ   |
 |    l             | |          |


※都合のいいアスキーアートがなかったので、これでご勘弁をば。






















         ____
       /   u \
      /  \    ─\    チラッ
    /  し (>)  (●) \
    | ∪    (__人__)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |   このラノ  | 
 |    l             | |          |



























  ベン・トー 


   第5位







            ____
          /      \   何があった!?
         /  _ w _\ __________ 。
       /    _____| |  ヘ__  ヘ__|
   /⌒|     ((_____| | Σ __(○)_(○)
  /   |. ι   (__人__)   | |  '' ,         | 
 |    l \      |   |    | |    △         |   。
 ヽ     -一ー_~、⌒)^),-、|    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ~    | |  |









 ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル しかも五位ですよ、五位……。
 五位っていうと、狼と香辛料とか、キノの旅とか、生徒会の一存とか……そういうのが入っていた場所でございまするよ……。
 












 っつぅか……。














     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\
   |   ( ●) ( ●)___
   |     (__人__)´ ー  ー\ なんで昨年より上がったの……?
   |      `i  i´ノ( ●) ( ●)
   |   .   `⌒ }   (__人__) ヽ
   ヽ       .}    `i  i´  |
    ヽ     ノ、_    `⌒_/
    /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ `i
    /    r―――――――‐‐'
    l      ( ̄レワ   /  |
    |       \ \/ /  |
    |       | \_/   






 

 ( ;゚ω゚)正直に言うと、8位を取った時点で奇跡、これ以上上は過去を見る限り、よほどの事がない限りは難しい、と判断しておりました。
 というか、昨年の結果は色物の珍しさってことで投票してくれた人が多いんだろうなっていう個人的にマジメに考察もしていましたし……。
 なので10位以内に居残れれば再び良い意味で存外な結果、20位以内に残れば御の字と思っていましたが……。









 それが、五位ですよ。
 これはもう……ねぇ……?











     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \    ……昨年以上の、何か大きな力を感じる……。
    /: : :             \ 
  /: : : :            \   やはり金か? 金なのか? 金で票を買ったのか?
/: : : : : :               \   
: : : : : : : :.._        _      \しかしSD文庫は大きな出版社の小さな部門……
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l  ある噂によればかつて編集長の飲み代だけで、
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    | 月の接待費全てを簡単にぶっ飛(ry
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  
: : : : : : . . (    j    )/       / それとも最近話題の枕営業というやつか……?
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /         
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\  ……妙だ、編集部には現在女性はいないはず。
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \   まさか出版業界ではウホッな枕が(ry
: : : : . : : . : : .                   \
 
※昨年に引き続き、当ブログでは楽しいジョークが含まれています。
 決して本気にしないでください。マジで。

 





 詳しい人、または業界の人ならわかると思うのですが、ベン・トーって10位以内の他の作品とは悪い意味で一線を画すものなんですよね。
 普通10位以内っていうのはメディアミックスをしただけでなく、それ自体がきちんと成功しているような作品です。
 要はライトノベルは読まないような人でも結構な割合で知っている……というレベルです。
 そんな中に「メディアミックス? ナニソレ? 新しいミックスジュース?」というぐらいに痛々しいのが一本紛れているわけですよ!!
 しかも圧倒的なまでに部数が違うっていう……ね。



 どのくらい違うかっていいますと、先日(何故か私以外は妙に売れっ子が集まった)飲み会の時にある人から部数のことを訊かれ、恥ずかしくて言えずにいると(まぁ人に言うようなものでもありませんが)、『まさか(ピー)万部以下ってことはないでしょ?www』ってその部数が最低ライン的な事を言われたのですが……お察しの通り、ベン・トー6巻をも合わせた総部数がそれを余裕を持って下回ってしまっていたという……。
 その後、妙な沈黙が流れ、トークは速やかに違う話題になりました。
 ……雰囲気からしてその人の中では間違いなく超えているはずであろう部数のラインだったようです。


 ( ;゚ω゚)……自分で書いてて若干引いてきたんですが、ともかくそんな感じです。
 要はネットとかでの話題性=部数ではないのですよ。
 ということで、昨年に引き続き、例のAAを設置したいかと思います。





   __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->  さすがベン・トーだ、
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ    
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤  周りの作品と部数が一ケタ以上違っても
.    l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|       
   / .」   i   /./7r‐く  lー! 何ともないぜ!!
.   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
.  l_i____i__|   |___i,__i_|





 ちょろっとネットでこの順位について一般の人がどう思っているのかを検索してみたのですが、ちょっと笑ってしまったのが『この作品が●位なのはおかしい!』『これは妥当だな』とかいう感じのコメントが一杯ある中、そもそもベン・トーについて触れられているブログとかがとても少ないっていうね!!
 おかしいとか、妥当とか以前にベン・トー自体が知られてないんだろうなっていう……。 






 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ / \ 







 ( ゚∀゚)ハハ……。



















 あ、そうそう。
 キャラクターランキングの方なんですけど……。









 男性キャラ部門

 佐藤洋 第5位






         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。













       ____
     /ノ   ヽ、_\ 
   /( ○)}liil{(○)\ 
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | おい、ウソだろ……?
  \    |ェェェェ|     / 



 想定外にも程があるでござる……。
 著莪とか槍水とかならともかく……。







 ま、まぁ、ともかく……。
 










         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  投票してくださった皆々様……
     /    。<一>:::::<ー>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  本当に、本当に、ありがとうございました!! 
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  アサウラ、そしてベン・トーは幸せ者であります!! 
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._ この御礼は作品で返していけたらと思います。


 

 

 今後とも応援、よろしくお願いいたします!!
 




拍手する

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。